スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

握り文鳥への道 

ピースケを亡くして早2ヶ月・・・彼女は
にぎり文鳥ピースケ

こんなので


にぎり文鳥ピースケ2

さらに、こんなので


袖口ピースケ

あまつさえ、こんなのだったから


最近手が寂しい・・・


とゆうことで、最近少しだけ意識して
パチキとプリ子を手(の平)に慣れさせていました





その甲斐あってか眠たくなると・・・

 まずはプリ子 
眠い時のプリ子


眠い時のプリ子2

親指限定で大丈夫になりました




 そしてパチキ 


(どうやら手が気に入った様子です…!)


そして・・・
眠い時のパチキ



そして・・・!







さらに数日後には
久々のこの感触(感動)

やっぱり、あったかくてフワフワでした
(ちょっとピースケより大きくてムッチリしてましたが…)



残念なことに、ここ2週間ほどまた握らせてくれてませんが、
徐々に仲良くなって、3年後くらいには両手に文鳥を実現したいです








「ココあったかいのよね~」


応援ポチっ
♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
Thank you




[2008/02/10 22:12] パチキとプリ子 | TB(0) | CM(10)

「もうチョットっi-197
って思ってしまうのはやっぱり浅はかな考えなんですね…
しかし3年後ですか・・・i-229
そう考えるとピーちゃんの袖ベットは神業的i-88i-274i-189

[2008/02/11 01:29] ミカ [ 編集 ]

石の上にも

先におでこで、
そこが、定位置になりそうですね
神様のときw、どのくらいで? それとも、はじめから?

[2008/02/11 20:49] JITO [ 編集 ]

1年で…

諸事情で、ワタシのブログに書いていただいたコメントにお返事できていなくて、ゴメンナサイ!

パチプリちゃん、かーこさんの手のひらでとってもリラックスしてますね。
それと、パチキくんが意外に大柄な王子様で、ちょっとビックリしました(笑)。

さて、握りブンの件(笑)、我が家に1歳・全くの荒鳥でお迎えした白文鳥・小雪は、ヒナで迎えた桜文鳥・吹雪につられてか、半年で手のひらブンにまでなりました。
目標は1年で握りブンです(笑)。
ですから、既に手乗りのパチプリちゃんは、きっと1年で握りブンまで行けますよ!

あっ、それから、ショコさんの日記、バカウケしてしまいました(笑)。
我が家にも、いつになったら落ち着くのか…という12歳の男の子(豆柴)がいますが、やはり何もくれない人間には用事がないようで、思いっきりシカトします(爆)。
[2008/02/12 00:53] Chiara [ 編集 ]

文鳥ってほんとに可愛いですよね。
手のひらでお腹をペタ~とくっつけて寝られると、じんわりと暖かさと心臓のドクドクが伝わってきて、何ともいえないくらい幸せな気持ちになります。
こんなに小さいのに、自分の何十倍もの大きさの人間の手の中でスヤスヤと寝れるのは、飼い主を信頼している証拠ですよね。
家の文鳥たちも、プリ子ちゃんやパチキくんのように、ウトウトしてます。

頭に乗っているプリ子ちゃんとっても可愛いです。

[2008/02/13 17:29] ふみ [ 編集 ]

おでこ! それ羨ましいです!
ちんまり座っちゃって。あったかそう!
パチキくんもプリちゃんもそう遠からず握りになりそう。
両手に文鳥。それもよだれものの羨ましさ。
きっといつかその写真が見られるでしょうね(^^)
[2008/02/14 11:11] いずみん [ 編集 ]

i-260 ミカさん i-260
パチプリは、いままで「人1:鳥1」で育てた文鳥たちとは
色んな面でちょっと雰囲気が違って、よく分からないんですi-229
完全に握りになるのに、3年くらいあれば、、と
思ったんですが、意外に早く慣れるかもと思ったり…
やっぱり分かりません(笑

ピースケは、私がペアだったので
あそこまで慣れたのかなと思いますi-80

[2008/02/15 23:33] かーこ [ 編集 ]

i-260 JITOさん i-260
プリ子がおでこに乗っかっていると
小ちゃい足の感覚と、フワフワ感と、暖かさが
伝わってきて、すごく幸せ~な気分になりますi-233
定位置になったら、、、嬉しいかもですi-80

ピースケは、初めから手が好きだった気がします
とはいえ、若い頃はパチプリと同じ用に
活発に飛び回っていて、手にへばり付いてる子では
なかったので、パチプリももしかしたら・・・i-189

[2008/02/15 23:39] かーこ [ 編集 ]

i-260 Chiaraさん i-260
こんばんはi-179
パチキはヒナの時から大きな子で、だいたい28~30gを
行ったり来たりしています(私の手が小さいから余計に大きく…笑)

小雪ちゃんは荒鳥状態から半年で手のひら文ですかi-189また希望が見えましたi-237
実は、この記事を書いた翌日に、2羽共手のひらに座ることができました!
まだまだ握りへの道は遠そうですが、いつか…i-88i-274i-88i-274

わんコってそうですよね~!まぁ…可愛いんですが、、、i-239

[2008/02/15 23:50] かーこ [ 編集 ]

i-260 ふみさん i-260
可愛いですよね~i-80文鳥
あの、何物にも代え難い…フワフワで暖かくて丸くてetc…
と、いう感覚は忘れられませんi-237

信頼してくれてるのはとてもうれしいですねi-179
私は、そんな文鳥さん(いつも「エッヘン」と
ふんぞり返ってる感じや、大きな"への字"のクチバシや、
溢れんばかりの自己主張)を見ていると、肝が座ってる鳥なんだろうなぁと、思っています(笑

プリ子もパチキも、頭が好きみたいですi-229

[2008/02/16 00:01] かーこ [ 編集 ]

i-260 いずみんさん i-260
額って、平で広いから、文鳥の足の感触や
お腹の感触がダイレクトに伝わってきて
何だか癒されますi-228i-178
・・・でも、フンされるとダメージ大きいですが

両手に文鳥目指して日々頑張りマスi-278

[2008/02/16 00:05] かーこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://papipunokiroku.blog112.fc2.com/tb.php/9-fed76864








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。